ブログblog

西新宿 彩旬亭

2019.02.08スタイリング

小物コーディネートイメージチェンジ③


まいど、おお~きにです~


京呉館ブログ担当スタッフのFu-uです。




袴の小物コーディネートでイメージチェンジ


\  第三弾  /




今回は毎年人気のこちらの着物


S__11943938


レンタル番号:HMb-003



で、小物をいろいろとチェンジしてみました!





実はこちらの着物、


HPでは、着物のブランドなどについては特に記載してないのですが、


ファッションコーディネーターとしてもおなじみの


ドン小西氏がプロデュースした「ドン★きもの」オリジナルブランドの着物なんですよ~(●^^●)




コーディネート①


20190125_190125_0001


まずは白襟のコーディネート。白黒赤の定番カラーのスタイル。


全身でみるとカッコイイ、イメージなんですが


こうして近くで見てみると着物に合わせたチラリと見える帯のドット柄が可愛いですよね。





コーディネート②


20190125_190125_0004


半襟に赤黒の縞模様を使用。


着物の細かい格子柄と、半襟の細かい縞模様のコラボレーション。


黒の無地の袴を合わせることで


すっきりと挑戦しやすいコーディネートです。





コーディネート③


20190125_190125_0003


白襟に半分は縞、半分は黒の重ね衿を合わせてます。


水玉・縞・菱のそれぞれの柄がモノトーンにあそび心を感じさせるコーディネート。


柄×柄の組み合わせって洋服でも難しいポイントなんですが


縞模様の反対側のすっきりとした黒を挟むことで一気に粋なおしゃれに魅せることができます。


赤の袴で可愛く仕上げてますが、とことんモードにしたい方は黒などでも良いですね♪





コーディネート④


20190125_190125_0002


半襟に白のレースを使用してみました!


モノクロでかっこいい印象の着物が


レースや袴のアイボリーカラーをあわせることで


一気に水玉の可愛さが引き立つコーディネートです。


白のレースとアイボリーの袴で作る可愛さ❤つまり、かわいいはつくれる!






さて、今回も1つの着物で4つのイメージにチェンジさせてみましたが


お好みのコーディネートなどはありましたでしょうか(*^^*)???





「この柄気になるけど不安・・・」


という場合でも、半襟などの小物、帯・袴などで一気にあなた色に染めることもできます。


迷われた場合はぜひお気軽にご相談くださいませ(●^^●)





ほなら!


本日も最後まで読んでいただき誠にありがとうございます(*^^*)





卒業式の袴レンタル京呉館ならまだ間に合います❤


お気軽にご相談ください!!


☎075-231-1212


HP:https://kyogocan.com/furisode-hakama/


■振袖・袴レンタル京呉館 HPサイトはこちら■


振袖・袴レンタル京呉館


■□冬限定プラン登場!!個性的でおしゃれなレンタル着物❤京都観光・街歩きはこちら□■


12月のご予約も順次承り中です。


レンタル着物【京呉館】


■□結婚式や披露宴など、フォーマルなレンタル着物はこちら□■


きものレンタル京都Loje

小田章株式会社 京呉館

ご予約・お問い合わせ

お電話またはwebからご予約を
承っております。